お知らせ

  • 2021年9月17日
  • 商品情報

新時代の照明拡大鏡 深い加工穴の観察が出来る!

2010年の発売以来、製造の現場で高い評価を受けている「LED穴・溝・内面検査ルーペ ボアルーペシリーズ」。同製品は同軸落射でLEDで加工穴に垂直に光を落とすことで、加工穴の深い部分の観察に定評がありました。このボアルーペと同様構造の、LEDとハーフミラーを組み合わせた同軸照明方式を照明部に採用する新型照明拡大鏡となります。拡大鏡のメリット、基本要素である、「両目で見る」事が出来る大型の角形レンズを採用致しました。これにより、照明光の届かない止まり穴内部の目視検査を、両目で行う事が可能になり、格段に作業効率の向上が図れる他、レンズと同軸照明光の効果を利用してワーク表面の形状の外観検査に適した、これまでに無い観察像を得る事が可能となりました。どうぞお試し下さい!

・ 止まり穴 の 底面 部 や 側面の 目視検査

・金属や 樹脂 ガラス 等 の 表面 の キズ や 打痕 、 凹凸 の 目視検査

【サーフライト SL130シリーズ】

販売開始時期:2021年 10 月 8 日 金 より受注開 始

 

型式   SL130B 型(テーブルスタンド 式 )/SL130F型(フリ ー アーム式)

標準小売価格 SL130B型 (¥150,000) SL130F型( ¥160,000)

設定倍率 (面積倍率) 2倍/4倍の倍率切替式

レンズ 材質 光学ガラスARコート標準装備

レンズ寸法 130×50mm (有 効寸 法)

製品重量  3.0kg B 型 、 3.1kg F 型

SL-130B
SL-130F