お知らせ

  • 2021年8月19日
  • 商品情報

【新光電子】改めて感じる、カウンティングの性能 CUXシリーズ

重量から数をはかる。様々な工場では多くのパーツを使い、製品を組み立てています。最近では聞くところによると、ネジや細かな部品でも外注からの納入では、当然少なくともダメ、多くともダメと言うところが増えているようです。それもそのはずで、一台の製品を組み上げるのに必要なパーツは当然決まっており、組み上げ完了時にパーツが余ると、全ての作業が中断されてしまうからです。

パーツが余ることで  「・・・・このパーツが抜けてしまっているのでは?」

となるからです。

そうはいっても、細かいパーツは数えるのに手間が多くかかってしまいます。

だから、カウンティングスケールが重要になってきます。もちろん、一個一個のパーツの大きさが大きく変わると数が違ってきてしまいます。これはカウンティングスケールのウイークポイントでしたが、測定しながら、一個の重さのバラツキを平均化する事で極力減らすことが可能です。この機能を自動で搭載したのが新光電子。もともと音叉センサーを使って、壊れにくい唯一の電子天秤を作っているメーカーでありますが、特にこのカウンティングは秀逸の出来です。他のメーカーに出来ないことが出来る。良い製品を選択するポイントです!

実験では、切削油まみれのパーツの個数をピタリと数えることが出来ました。もちろん限界はあると思いますが、一度試してみては如何でしょうか。

◆計数誤差ゼロを実現する。AISCS是非動画でご視聴下さい。

CUX series | 新光電子 (vibra.co.jp)

 

CUXシリーズ